2010年05月18日

<展覧会>「語りかける風景」展 東京・渋谷で開幕(毎日新聞)

 フランス・アルザス地方のストラスブール美術館が所蔵する風景画のコレクションを紹介する展覧会「語りかける風景」(Bunkamura、毎日新聞社主催)が18日、東京都渋谷区のBunkamuraザ・ミュージアムで始まった。訪れた人は、ヨーロッパの田園や水辺、都市などの風景画に熱心に見入っていた。

 コロー、モネ、シスレーからピカソまで、印象派を中心とした巨匠59人による風景画81点が公開されている。八王子市から訪れた主婦の女性(55)は「とても春らしく、緑や空の美しさが描かれていてきれいでした」と堪能していた。

 7月11日まで。当日券は一般1400円、大高生1000円、中小生700円。会期中は無休。問い合わせは同ミュージアム(電話03・3477・9413)。【野口由紀】

【関連ニュース】
風景画:ストラスブール美術館所蔵展内覧会 東京・渋谷で
フランダースの光展:ベルギー美術を展示 7月から各地で
生きる:小児がん征圧キャンペーン 2010コンサート 森山さん・渡辺さん対談
「語りかける風景」展:内覧会で巨匠の作品披露
展覧会:「ベルギーの村の風光楽しんで」

桟橋方式の撤回求める=市民団体(時事通信)
伝説の種牛「安平」も処分…最高の子牛22万頭(読売新聞)
騒動のクジャクは計3羽…結婚式場でも一時居候(読売新聞)
千葉で観光バスなど3台事故、12人けが(読売新聞)
小沢氏、再聴取 政治とカネ幕引き狙う(産経新聞)
posted by ノザキ カズヒロ at 20:19| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。