2010年04月10日

米NPRを歓迎 岡田外相、日本の安全保障「影響ない」(産経新聞)

 岡田克也外相は7日午前、オバマ米政権が非核保有国への核兵器不使用を明記した「核戦略体制の見直し」(NPR)を発表したことについて「日本政府の考え方と同じラインにあるもので、歓迎したい」と評価した。その上で、「他の核保有国も同じ考えに立ち、安保理決議や条約で担保するところまで持っていくことでより強固なものになる」と述べ、他の核保有国が米国と歩調を合わせる必要性を強調した。

 外務省で記者団の質問に答えた。岡田氏はNPRで日本周辺で活動する米原潜に搭載可能な核巡航ミサイル「トマホーク」の退役が正式決定したことについて「日本の核の傘は(米本土周辺になる)戦略核がきちんとカバーしている。(日本の安全保障には)影響がない」と語った。

 岡田氏は、核拡散防止条約(NPT)からの脱退を宣言した北朝鮮は核兵器不使用の対象にならないことを指摘し、「(北朝鮮が米国の)核攻撃をおそれるのであれば、核をきちんと廃棄することが求められる」と述べた。

【関連記事】
米国防長官、北朝鮮とイランを強く牽制 NPT違反と判断
核兵器 非保有国に使用せず オバマ大統領が新戦略
岡田外相「新核戦略指針の事前説明受けた」
岡田外相が安保理議長に 16日に平和構築で公開討論 
ミャンマー情勢など協議 岡田外相と国連事務総長
「中国内陸部の資源事情とは…?」

岡田外相「新核戦略指針の事前説明受けた」(産経新聞)
別の患者骨折疑い 元看護師を再逮捕(産経新聞)
新幹線「はつね」にしてあげる JR東日本が募集中(産経新聞)
モンゴル、日本人観光旅行者のビザ免除(読売新聞)
覚醒剤使用の職員 大阪市が懲戒免職(産経新聞)
posted by ノザキ カズヒロ at 02:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。