2010年03月17日

<公明>民主との連携、選挙後に視野…山口代表(毎日新聞)

 公明党の山口那津男代表は15日、福岡市で開かれた「毎日・世論フォーラム」(毎日新聞社主催)で講演し、今夏の参院選について「現有11議席維持が最優先課題だ。自らの足場がしっかり固まれば、その後のいろいろな展開が考えられる状況は出てくる」と述べ、選挙後の鳩山政権との連携も視野に入れていることを示唆した。

 また、最近の民主党との接近については「『公明党にすり寄ってきた民主党』との表現が正しいのではないか。公明党は一貫して政策の実現を推進する」と指摘した。【田所柳子】

【関連ニュース】
公明党:今夏参院選、他党の推薦せず…自民との協力見直し
鳩山首相:公明・山口代表と会談 政策提言に丁寧に対応
公明党:新代表に山口氏内定
鳩山首相:公明に「配慮」 国会運営、参院選にらみ
党首討論:政策論議置き去り 谷垣・自民総裁、追及に新味なく/首相、公明には配慮も

<日本郵政>郵便局内の仕切り、撤去を開始(毎日新聞)
潮風号 今季もスタート 北九州・門司港(毎日新聞)
<ソメイヨシノ>福岡で開花…陽気に誘われ(毎日新聞)
<夕張市>総務相、再生計画同意 全国初「財政再生団体」に(毎日新聞)
直接払い、10年度末まで実施猶予=出産一時金、医療機関に配慮−厚労省(時事通信)
posted by ノザキ カズヒロ at 05:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。